P9 lite、ZenFone3 Laser・Maxとnova liteのスペックの違い、ガチ比較!



P9 lite、ZenFone3 Laser・Maxとnova liteのスペックの違い、ガチ比較!

 

スペック比較


商品名 HUAWEI nova lite HUAWEI P9 lite ZenFone 3 Laser (5.5インチ、ZC551KL) ZenFone 3 Max (ZC520TL、5.2インチ)
日本版の発売日 2017年2月24日 2016年6月17日 2016年11月26日 2017年1月14日
日本での定価 定価は無し(MVNOでのセット販売のみ結局どこが一番安いのか調べてみました。 2万9980円+税 27800円+税 19800円+税
日本での相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場
日本版の値引きキャンペーン等 楽天モバイル (楽天株式会社)DMM mobile (株式会社DMM.com)NifMo (ニフティ株式会社)BIGLOBE (ビッグローブ株式会社)LINEモバイル (LINEモバイル株式会社)NTTコムストア by gooSimsellermineoIIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ) 結局どこが一番安いのか調べてみました。 楽天モバイルでP9lite 超絶値引きキャンペーン!データSIMでもOK! UQモバイルでセット値引きあり!
OS Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0 Android 6.0ベースのEMUI 4.1 Android 6.0.1ベースのZenUI 3.0 Android 6.0.1ベースのZenUI 3.0
SoC 64-bit Huawei Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4x1.7GHz)Cortex-A53x8コア、16 nm FinFET+(kirin650との違いはクロック数だけ 64bit HiSilicon Kirin 650 オクタコア (Cortex-A53 x8コア、Quad-core 2.0 GHz Cortex-A53 + quad-core 1.7 GHz Cortex-A53、16nm FinFET、ARMv8-A、Mali-T830 MP2) Qualcomm Snapdragon 430 (オクタコアCPU) (8 cores up to 1.4 GHz Cortex-A53、28 nm LP、Adreno 505) MediaTek MT6737M 1.3GHzクアッドコア(Cortex-A53x4)
 
Antutuベンチ6.2.7 5万6828(3Dスコア9743) 5万3775 (3Dスコアは9759) 4万4000 (3Dスコアは9210) 4万580(3Dスコアは4240)
※参考までに、Freetel REI (MediaTek MT6753)は3万7439 (3Dスコアは5364) ※参考までに、Zenfone2(Intel Atom Z3580)は6万4279(3Dスコアは14259) ※参考までに、FJL22 (Snapdragon800)は4万5453 (3Dスコアは9883)
Geekbench4(Single-Core) 778 771 634 568
Geekbench4(Multi-Core) 3312 3364 2011 1357
Geekbench4(Compute)(グラフィック性能) 1854 1888 1704
3D Mark(Ice Storm) 11323 11168 9569
※参考までに、Freetel REIは7038
RAM 3GB 2GB LPDDR3 RAM 2GB / 4GB LPDDR3 ※日本版は4GB RAM 2GB / 3GB LPDDR3 ※日本版は2GB
内蔵メモリ 16GB(SDカードを内部ストレージとして利用できるので16GBでも問題なし eMMC 16GB(SDカードを内部ストレージとして利用できるので16GBでも問題なし eMMC 32GB / 64GB ※日本版は32GB eMMC 16GB / 32GB ※日本版は16GB
内部メモリの読み書き速度 実測でread 159.83MB/s、write 46.80MB/s 実測でread 167.39MB/s、write 73.86MB/s
外部メモリ Micro-SDスロット(最大128GB) microSDXC 128GBまで公式対応 microSDXC 128GBまで公式対応 microSD 32GBまで公式対応
SDを内部ストレージとして利用する機能 /mnt/sdcard/を外部SDに設定可能。設定から簡単にできる。詳しい説明はこちら。 /mnt/sdcard/を外部SDに設定可能。設定から簡単にできる。詳しい説明はこちら。 △(ADB接続でコマンドを打てば可能。内蔵ストレージとSDの統合機能。) △(ADB接続でコマンドを打てば可能。内蔵ストレージとSDの統合機能。)
 
サイズ 147.2 mm x 72.94 mm x 7.6 mm 約146.8×72.6×7.5mm 高さ約149mm×幅約76mm×奥行き約7.9mm 149.5 x 73.7 x 8.55 mm
重量 約147 g 約147g 約150g 160 g
樹脂躯体 金属躯体
通信対応バンド  
2G ■GSM 850/900/1800/1900MHz 850/900/1800/1900MHz GSM/EDGE:850/900/1800/1900MHz 850/900/1800/1900
3G ■WCDMA ■WCDMA ■WCDMA ■WCDMA
B1/5/6/8/19 B1/5/6/8/19 (FOMAプラスエリア対応!!) TW/JP/HK/PH version Band: 1/2/5/6/8/19(FOMAプラスエリア対応!!) TW/JP version Band: 1/2/5/6/8 ※B19は非対応
  ■TD-SCDMA(中国独自3G方式) ■TD-SCDMA(中国独自3G方式)
  日本版も2100(34) 1900(39) MHz対応
  ■CDMA2000 ■CDMA2000
  × ×
4G (LTE) ■FDD ■FDD ■FDD ■FDD
B1/3/5/7/8/19/28 B1/3/5/7/8/19/28 (ドコモ対応!!) TW/JP/HK/PH version Band: 1/2/3/5/6/7/8/18/19/28 TW/JP version Band: 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
■TDD ■TD ■TD ■TD
B40 B40 TW/JP/HK/PH version Band: 38/41 TW/JP version Band: 38/41
※ドコモ系SIMの通信・通話対応 通信、通話OK。FOMAプラスエリア対応。Volteは×。 通信・通話ともにOK!! (VoLTEは×。利用不可。) 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可、日本版も×) 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可、日本版も×)※WCDMAのB19は非対応。どの程度の影響があるのかは不明。
※au系SIMの通信・通話対応について 通信はLTE B1、B28のみ対応。au主力のB18非対応でおすすめはできない。通話は不可。au系sim用としてはおすすめできない。 CDMA2000非対応のため通話は不可。通信は1、28の2バンドのみ対応。au LTE主力のB18に非対応であまりおすすめはしない。(VoLTE×利用不可) LTEは1、18、28、41に対応。日本版はau VoLTE対応!au系SIMの使用可否まとめ LTEは1、18、28、41に対応。日本版もau VoLTEには非対応なので注意。au系SIMの使用可否まとめ
※ソフトバンクSIMの通信・通話対応 通信、通話OK。Volteは×。 <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×)
※Y!mobile SIMの通信・通話対応 通信、通話OK。Volteは×。 <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41 対応。通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×)
 
技適通過 通過済 通過(総務省 ASUS_Z01BDA)(海外版は技適マーク表示不可) 通過
 
SIM Nano SIM x 2 (microSDカードと排他) Nano-SIM × 2(スロット2がMicroSDと共用)(3G/4Gは切り替え式。片側が3G/4G通信設定の場合は、もう片方は2G固定となる) Dual SIM (Micro-SIM / nano-SIM、 日本版はDSDS非対応なので注意) ※日本版は3G/4Gの同時利用には非対応。 ※microSDを利用する場合は、nano simスロットに入れるため、Micro sim + microSDとなる。 Dual SIM (Micro-SIM / nano-SIM) ※日本版、海外版、ともに3G+4GのDSDSには非対応 ※microSDを利用する場合は、nano simスロットに入れるため、Micro sim + microSDとなる。
DSDSは非対応 ※(3G/4Gは切り替え式。片側が3G/4G通信設定の場合は、もう片方は2G固定となる) 日本版は3G+4GのDSDS非対応
DSDS × × × ×
 
通信速度 下り(受信時)最大150Mbps/上り(送信時)最大50Mbps HSPA 42.2/5.76 Mbps DL Cat.12/13、 UL Cat.11
下り(受信時)最大150Mbps(LTE)、上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
VoLTE対応 × × 日本版はau VoLTEに対応 ×
GPS ○ GPS/AGPS/Glonass/Beidou ○ GPS/AGPS/Glonass ○ A-GPS/GLONASS/BDSS みちびきは?※GPS精度は非常に良いという報告有り GPS(A-GPS)
無線LAN Wi-Fi 802.11b/g/n準拠 (2.4GHz) ※5GHz非対応なので注意 802.11b/g/n (2.4GHz)(5GHz非対応) IEEE802.11b/g/n(5GHz非対応) 802.11b/g/n (5GHz非対応)
無線LANルーター(テザリング)機能 ○ 最大8台
Bluetooth Bluetooth v4.1 with BLE(aptXは×非対応) Bluetooth v4.1(aptXは×非対応) V 4.2 (aptX 対応○ Bluetooth V 4.0 +EDR
Bluetoothテザリング
 
ディスプレイ 5.2インチ FHD(1920×1080ドット) IPS 5.2インチ FHD(1920×1080ドット) IPS(in-cell) 5.5インチ Full HD(1920x1080) IPS液晶、Gorilla Glass 3 5.2インチ、HD(1280 x 720) IPS display
マルチタッチ 10  
オンスクリーンキーかどうか オンスクリーンキー オンスクリーンキー なし(ディスプレイ外にボタン配置、ボタンのライト点灯なし) オンスクリーンキー
飛散防止フィルム なし なし なし なし
 
カメラ(撮像素子) 1200万画素(Sony IMX286 Sony IMX386、1/2.9インチ、1.25μmピクセル、像面位相差+コントラストAF。) ※写真撮ってきました。(Zenfone3のカメラと作例比較) ※1.25μmピクセルであり、かつ、PDAF対応なのはIMX386だけ。 1300万画素(1/3インチ、開口部F2.0/AF/BSI)(Sony IMX214) 1300万画素 (Sony Exmor RS IMX214、13.51 MP、1/3.06インチ)、レーザー AF0.03秒超高速AF、、PixelMaster 3.0 1300万画素
カメラ(レンズ) F2.2 絞り開放F2.0、焦点距離は35mm版換算で?mm相当 絞り開放F2.0、焦点距離は35mm版換算で?mm相当 F2.2
独立シャッター専用ボタン × × × ×
前面インカメラ 800万画素、F2.0 800万画素(開口部F2.0/FF/BSI) 800万画素、絞り開放F? 500万画素、F2.0
動画撮影 1080p 1080p@30fps Full HD Video recording 1080p @30 FPS、3軸電子式手ぶれ補正(EIS) 1080p@30fps
手ぶれ補正(リアカメラ) 電子式(オンオフ設定は不可) ○ 電子式 ○ 電子式
 
USB microUSB v2.0 microUSB v2.0 microUSBなので注意。 microUSBなので注意。
USBホスト なんと○!(管理人が実機で検証・確認!) × ○(5V出力給電機能あり)
USB DAC ×(管理人が実機で検証・確認) ×
映像出力 miracastのみ。有線でのHDMI出力には非対応。 MHLは非対応。miracastのみ。
Miracast ○(PlayTo) ○(PlayTo)
 
ヘッドホンジャック 3.5mm 3.5mm 3.5mm 3.5mm
サラウンド ハイレゾは非対応。ごく標準的な音質。悪くは無いが、Zenfone3よりは下という感じ(管理人の主観)。 ハイレゾは非対応。 ICEpower、ハイレゾは? ? 詳細不明
デジタルノイズキャンセリング機能 × × × ×
スピーカー モノラル モノラルスピーカー 5 magnet speaker Built-in Mono speaker
FMラジオ ×
 
バッテリー容量 3000mAh/ 急速充電 (5V / 2A対応) 3000 mAh 3000mAh 4130mAh
ユーザーが自分で電池交換 × × × ×
クレードル(卓上ホルダ) × 純正は無し × ×
置くだけ充電(ワイヤレス充電、qi) × × × ×
急速充電(5V 2A) (実測で最大1.7A) × 純正のACアダプタを使用しても、充電時間約3.2時間かかる × 純正のACアダプタを使用しても、充電時間約4.2時間かかる
急速充電2(QuickCharge 2.0、9V-12V高電圧急速充電) × × × ×
急速充電3(QuickCharge 3.0、3.6V-20V高電圧急速充電) × × × ×
 
NFC ×(管理人が実機で検証・確認) × × ×
防水 × × × ×
防塵 × × × ×
 
指紋認証センサー ○(本体背面に実装) ○(本体背面に実装) ○(本体背面に実装)
対応センサー 加速度、 コンパス、 環境光、 近接、 指紋 ※ジャイロ非対応なので注意 なんと、実機はジャイロセンサー実装!!証拠 Proximity Sensor、Accelerometer、 Compass、 Ambient Light、 G-Sensor、 Fingerprint、 Hall Sensor(指紋、加速度、コンパス、環境光、近接) ※ジャイロセンサーは×非対応 GPS(GLONASS、BeiDouサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、磁気センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ、RGBセンサ GPS、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、近接センサ、指紋センサ
Pokemon GO対応 △(ジャイロ非対応のためARモードでのプレイは不可)○!なんとジャイロセンサー実は搭載というサプライズ!(公式スペック表にはジャイロの表記無し)快適にプレイ可能です!Pokemon GO plusも接続成功! △(ジャイロセンサーが無いため、ARモード利用不可) △(ジャイロセンサーが無いため、ARモード利用不可)
日本の緊急地震速報(ETWS)
 
DLNA
ストラップホール × × × ×
 
簡易留守録(本体に留守録、伝言メモ) × × × ×
節電機能
 
カラーバリエーション ホワイト、ブラック、ゴールド ゴールド、ホワイト、ブラック ゴールド、シルバー ゴールド、シルバー、グレー
 
同梱品 ACアダプタ / USBケーブル / クリアケース / マイク付イヤホン / クイックスタートガイド / 保証書 ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、イヤホンマイク、クイックスタートガイド、本体保証書、ACアダプタ保証書 USB ACアダプターセット(USBチャージャー、USBケーブル)、SIMイジェクトピン、ユーザーマニュアル、製品保証書 USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、OTGケーブル、ユーザーマニュアル、製品保証書


nova liteとP9 Lite Premiumの液晶画面比較

806 名前:SIM無しさん (ワッチョイ ef7c-hccK)[下がってsage] 投稿日:2017/03/04(土) 17:32:30.68 ID:aShcCXos0 [10/14]
取り敢えずデジイチ撮った液晶のコントラスト/彩度の差を上げておく
明るさと色温度は白色が肉眼では分からない程度に合わせてある
フォトショで切り抜いたのみ

左がNova Lite右がP9 Lite Premium
Premiumの色が潰れて見えるのはデジイチのCMOSで飽和してしまった
実際には全く潰れていない
Novaの液晶の彩度は校正済みのデザイナー向け業務用モニターと比較しても明らかに浅い
Premiumの方が遥かに業務用モニターに近い
http://i.imgur.com/d7sAqjk.jpg
http://i.imgur.com/RZGgMTq.jpg



ボディ素材の比較

714 名前:SIM無しさん (ワッチョイ ef7c-hccK)[sage] 投稿日:2017/03/08(水) 13:47:21.85 ID:Qi26//hs0 [1/8]
削らなくても肉眼で分かるが、デジイチマクロLensでマイクの部分を等倍撮影したのを上げておく

左がP9L(P)、右がNovaL
マイク穴上の輝度の高い部分の違いを見てみろ

金属はエッジも表面も非常にシャープ
安モン樹脂塗装はエッジも表面もボコボコ

http://i.imgur.com/sAHSKOJ.jpg
http://i.imgur.com/y9HtmPi.jpg

P9L(プレミアム)

Nova lite

661 名前:SIM無しさん (ワントンキン MM3f-xyRo)[sage] 投稿日:2017/03/08(水) 12:21:46.24 ID:j45s3Yn1M [1/6]
>>506
削ったけど(nova liteは)プラだよ。

700 名前:SIM無しさん (ワントンキン MM3f-xyRo)[sage] 投稿日:2017/03/08(水) 13:18:05.08 ID:j45s3Yn1M [2/6]
たまたまデータ移行のためにp9liteも持ってたから写真とれた。
削れたところから白いプラが見えてるのがわかるやろ?
http://i.imgur.com/uYtQtge.jpg


コスト削減ポイントの分析

749 自分:SIM無しさん[sage] 投稿日:2017/03/08(水) 14:22:10.97
P9liteからコスト削ってるのは、
・タッチパネル
・液晶
・ボディ素材
・内部ストレージの読み書き速度
あたりか

カメラ作例比較

HUAWEI nova lite P9 lite premium イルミネーション・夜景比較 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=IuGc6sQA__4

外観比較